横浜山手のお散歩デートにおすすめ洋館カフェ6選

こんにちは

横浜の結婚相談所アロハハッピーマリッジカウンセラーの内田ゆう子です。

先日、港の見える丘公園から横浜の山手エリアを散歩していた際に

山手の丘の上に素敵な洋館のカフェをいくつか見かけました。

デートにもおすすめのいい雰囲気のお店でしたので

ご紹介したいと思います。

①カフェ・ザ・ローズ

港の見える丘公園の敷地内、南端にあるスパニッシュスタイルの西洋館山手111番館。

その歴史的建造物の中にありバラ園が見渡せる隠れ家的なカフェです。

コーヒー、紅茶、などの飲み物やハンバーグ、クロワッサンサンドなどの

フードメニュー、もちろんデザートメニューもあります。オリジナルローズティーや、

バラのペーストを使ったソフトクリームが特徴的です。

バラの模様のマグカップやハンカチなど小物も置いてありますよ。

カフェ・ザ・ローズ看板

 

 

②ティールーム霧笛

こちらも港の見える丘公園にある「大佛次郎(オサラギジロウ)記念館」

の1階にあります。

神奈川県横浜市出身の小説家・作家である大佛次郎の

作品名「霧笛」にちなんで大佛夫人によって命名されたティールームです。

香り豊かなコーヒーや様々なフレーバーの紅茶の他、

手作りされているチーズケーキは、大佛夫人のレシピで作られていて

おすすめだそうです。

ティールーム霧笛入り口

 

 

 

③ゲーテ座跡 Cafe Anarchy Mama

港の見える丘公園から歩き出してすぐに煉瓦色の趣のある建物が見えて

バラも咲いていたので立ち寄ってみたところ

「岩崎博物館」という服飾とアートのミュージアムでした。

そこの館内にカフェがありました。

ミュージアムに入館しなくてもカフェの利用は可能です。

ちょっと目立ちにくいところにあるので穴場かもしれません。

週末と祝祭日のみ営業とのことです。

ゲーテ座のバラ

 

 

④山手十番館

山手を歩いているとひときわ目を引く洋館がこの山手十番館ではないでしょうか。

昭和42年に建てられたというこの淡いブルーの洋館の2階では

本格的なフランス料理のランチやディナーがいただけます。

記念日のデートに良さそうです。

1階はカフェとなっているのでお散歩デートでも気軽に利用できそうです。

山手十番館外観

 

⑤えの木てい

こちらは白と赤のコントラストが可愛らしく印象的な洋館にある

洋菓子店で、看板商品はチェリーサンド。

他にも横濱ローズサブレや横濱レモンといった焼き菓子、

ローズをテーマにしたアフタヌーンティー、

季節のフルーツをふんだんに使ったケーキもたくさんあるそうです。

きっと何回も行きたくなっちゃいますね。

ここは並んでいる人が一番多かったのでフラッと立ち寄るというわけには

いかなそうですが、アフタヌーンティーは予約制なので、

予約が取れればデートでも安心です。

えの木てい

 

 

⑥カフェ エリスマン

こちらは元町公園内にある洋館エリスマン邸

の一部がカフェになっています。

元々は生糸貿易商社の横浜支配人格として活躍したフリッツ・エリスマン氏

の邸宅として大正期に建てられた洋館で、

1990年に現在地に移して再現されています。

ケーキでもパスタ料理でも、気品あふれる食器に盛り付けられていて、

大正ロマンを感じながら優雅なひと時を楽しめる落ち着いたカフェです。

エリスマン邸入り口カフェの看板。奥に見えるのがエリスマン邸

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

今回は山手のお散歩デートにもおすすめの洋館カフェ6選をお届けしました。

もし興味が湧いたらぜひ、横浜山手のバラを見ながら洋館を巡って、

ちょっと一息というときにこちらでご紹介したカフェに行ってみてくださいね。

その際は事前にお店のホームページで詳細をご確認ください。

素敵なデートになりますように。

応援しています!

料金プラン カウンセリング予約