横浜でバラを楽しむスポット③

こんにちは

横浜の結婚相談所アロハハッピーマリッジカウンセラーの内田ゆう子です。

突然ですが、横浜市の花は何かご存知ですか?

きっと想像ついたと思いますが、そう、バラなんです。

花と緑あふれる横浜を創造するシンボルとして

1989年に市民によって定められたそうです。

だから市内のあちこちでバラを楽しめる公園が

多いのですね。

山手イタリア山庭園

イングリッシュガーデン、港の見える丘公園に続いて、

バラを楽しめるおすすめスポット③は

山手イタリア山庭園です。

電車ではJR京浜東北線「石川町駅」から徒歩5分

または桜木町駅からバスも出ています。

今回私たちはみなとみらい線「元町・中華街駅」から

港の見える丘公園に行って、そのままこちらの

山手イタリア山庭園まで歩いてみましたが、

同日に両方を巡ることも可能な距離感でしたよ。

明治13年から19年までイタリア領事館がおかれたことから

「イタリア山」と呼ばれているそうです。

イタリアで多くみられる庭園様式を模し、水や花壇を幾何学的に

配したデザインの公園で、とてもきれいに整備されている印象でした。

2024年4月29日バラはまだでした

 

 

 

 

 

2023年5月中旬はこんなにきれいでした

 

 

 

 

次回は・・・

今回私たちは港の見える丘公園から山手イタリア山庭園まで散歩しながら行きましたが、その道中にはレトロな洋館のレストランやカフェがいくつもあり、とてもいい雰囲気でデートにもおすすめでしたので、次回のブログでご紹介したいと思います!

「外交官の家」の前で。中は見学できます

料金プラン カウンセリング予約